私の一族には2人の看護師がいます…

★ 21歳 女性の場合
私の一族には2人の看護師がいます。一人は叔母で、一人は従姉です。
二人ともとても優しくて、尊敬できる人です。

私は今まで病気にかかったことがほとんどないほどの、健康体なのですが、一度だけ入院したことがあります。それが、「親不知の抜歯」でした。
なぜ、入院したかと言うと、4本の歯をまとめて抜く、全身麻酔の手術になるからでした。
その入院の時に、私は看護師さんという職業の人に看病されました。
とってもかわいくて、とっても優しい人でした。
それを見ていると、なんだか手術の不安もなくなる感じがしました。

確かに看護師という職業は夜勤もありますし、看護という難しい仕事もします。それでも、私は不安になったときにそばにいて、看病してくれる、看護師さんはなんていいのだ、と思いました。
その時、私も看護師になりたいな、と思いました。
単純な話ですが、従姉や叔母の姿にも重なりました。
憧れを憧れのままにするか、夢を追うか、でも夢を追えたら幸せでしょう。

新着おすすめ

Copyright (C)2017看護師になりたいなと思ったエピソード.All rights reserved.